福祉活動専門員

 1966年に国庫補助として社会福祉協議会に配置されている。その後地方交付税に組み入れられたことや、平成の市町村合併によって、国庫補助としての意味が問われている。さらに、コミュニティソーシャルワーカーの考え方もあって論議がある。基本的に、コミュニティワーカーとして社協活動には不可欠な存在である。(渡邉)

pipi出版-コミュニティワーク

渡邊洋一地域福祉研究室
Facebook-高橋弘幸
pipiへのお問い合わせ
アフリエイト(pipi運営費)
↓↓↓

  ■楽天ブック(渡邉洋一著)

  ■Amazon(渡邉洋一著)

マウスコンピューター/G-Tune