モニタリング(monitoring)

 ソーシャルワークにおける援助過程の構成要素の一つであってサービス実施内容の点検や評価をすることを意味する。具体的には、サービスが点検された後、一定の期間が経過した時点で計画の通りサービスが提供されているか、新たなニーズが発生していないか点検するためのチェック機能と説明される。

pipi出版-コミュニティワーク

渡邊洋一地域福祉研究室
Facebook-高橋弘幸
pipiへのお問い合わせ
アフリエイト(pipi運営費)
↓↓↓

  ■楽天ブック(渡邉洋一著)

  ■Amazon(渡邉洋一著)

マウスコンピューター/G-Tune