予防的社会福祉

 岡村重夫によって意味づけられた地域福における四つの構成要素の一つであり、「コミュニティケア」・「地域組織化」・「福祉組織化」と「予防的社会福祉」によって説明されている。この予防的社会福祉には福祉教育(共育・協育)の意味を持ち、地域福祉の推進のための環境醸成を図ることとし説明ができる。(渡邉)

pipi出版-コミュニティワーク

渡邊洋一地域福祉研究室
Facebook-高橋弘幸
pipiへのお問い合わせ
アフリエイト(pipi運営費)
↓↓↓

  ■楽天ブック(渡邉洋一著)

  ■Amazon(渡邉洋一著)

マウスコンピューター/G-Tune